2009年11月27日

演劇プロジェクト2009無事終了!!

長かったようで、短かったようなこの数ヶ月・・・。不安と緊張もありつつ、楽しみにしていた運命の刻(とき)が今年も訪れてきました。るんるん


そうexclamation


演劇プロジェクト2009の本番公演ぴかぴか(新しい)


これまでの事を振り返りつつ、いつもながら写真つきで公演当日の様子をお伝えしたいと思います。

P1010047.jpg

思い起こせば、はじまりは太陽が激しく照りつける7月末。晴れ

9人のキャストと4人の裏方スタッフが集っての顔合わせとキャスティングを行いました。


毎年の如く「今年もちゃんとキャストが集まるんだろうか?」と胃が溶けそうな思いで待ち続け、何とか集まって一同に会したこの日。

忘れもしない・・・外はどしゃ降りの雨。雨しかし思いの他、皆の顔は晴れやかだったような。揺れるハート今年も人生の一瞬間を演劇と言う遊びに捧げようと言う殊勝な方々が集まったのです。 手(チョキ)


そして、8月・9月・10月とひたすらに練習に練習を重ねていきました。


笑いの絶えない、楽しい雰囲気の稽古。揺れるハート


最初は緊張気味だった彼らの表情も回を重ねるごとに和らいでいきました。果てはまるで一つ屋根の下にいる家族のような、そんな感じでした。るんるん


しかし、演出から罵声と怒号が容赦なく浴びせられる時もありましたねー。 あせあせ(飛び散る汗)


楽しい中にも、イイ作品にしていきたいと言う熱意、真剣さが必要ですから。手(グー)


そうやって過ぎて行った3ヶ月間。 ダッシュ(走り出すさま)


いつもの如く終わりの方になって、あれもこれも足りてない事に気づいて右往左往してました。たらーっ(汗)


そうして向かえた本番当日。


午前10時

全員集合して会場入り。いつも通り、ストレッチ・柔軟・発声を行いました。


衣裳に着替えてゲネプロ(本番さながらのリハーサル、予行演習)に備えていきます。


午前11時 ゲネプロ開始


今まで見た中で1・2を争う出来栄え!これは本番期待大!! ぴかぴか(新しい)


行ける!行けるよみんな〜♪って賞賛したい気持ちをグッとこらえて、やはりダメ出しをします。最後まで、容赦なく! ふらふら


「伝える事を全て伝えておきたい。」なんて、何か遺言を伝えるような心境で、皆に伝えていきました。


午後12時 昼食


何か随分と静まりかえった昼食の場。たらーっ(汗)みんな緊張してるのかな?


午後13時〜13時半


口コミでお呼びしていた私の知り合いやメンバーの親御さん、ご家族が続々と来場されました。珍しくスーツにネクタイの私を見て、みんな「誰かと思ったよ」って言うお決まりのリアクションでした。


午後13時半〜13時50分


舞台裏。ばっちりスタンバイを完了して、開演を待っている役者たち。観客は続々と集まってきました。


演出として演技に関して言えばさっきのダメ出しで全て言ったつもり。


狭い舞台裏で無理やり円陣を組んで、手を重ね合わせてささやく様な声で、


「最高の舞台にしていきましょう!!オォ!!(゜∀゜)」


と掛け声。るんるんもう、あとは彼らを信じるしかありません。仕事で疲れた日も、恋人や友人とマッタリしたかった日も、演劇練習に励んできた3ヶ月間、やってきたものを信じるしかない。


大げさな話し、故郷を離れいく我が子を見送るような心境でした。舞台上で何が起っても、もう助ける事も、口出す事も出来ませんから。


でも不思議なものです。なんか、自然と信じれましたね。ぴかぴか(新しい)今まで散々、共に笑い、共に苦しみ、もがいて・あがいて・・・やれるべき事はすべてやってきましたし、もはや信じるしかなかったんでしょうね。 黒ハート


午後14時 開幕!!


私は挨拶を終えて、一番後ろで公演を静観していました。何度も「あぁ!」がく〜(落胆した顔)って叫びそうになりましたけど(笑)。でも、舞台の上の彼らはとても輝いていました!ぴかぴか(新しい)いつの間にかすっかり立派な役者ですよ!


P1010014.jpg

P1010015.jpg

P1010022.jpg

P1010034.jpg

P1010042.jpg




いつまでも台本を手放せず不安に駆られる者がた。 あせあせ(飛び散る汗)


肝心な所でセリフが飛んでしまったり、かんじゃったりする者がいた。 たらーっ(汗)


能面演技で、感情表現が苦手な者がいた。 ふらふら


なかなか自信が持てず、行き詰まりを感じている者がいた。バッド(下向き矢印)


そんな超ド素人の彼らが公演でイキイキと演技をやっているんです!すごく微笑ましかったですね。黒ハート


最高だぜ、お前ら!!(*´∀`*)b グッジョブッ


無事公演も終了〜。 ぴかぴか(新しい)


最後役者と裏方スタッフの紹介を・・・


あっexclamation×2


後になって気づいた事ですけど、裏方メンバーの紹介を忘れていました・・・。申し訳ないっ!!でも私は縁の下で支えてくれた彼らの勇姿を片時も忘れた事がないですよっ!


公演後、今回コラボレーションした団体「竹屋・ギターマンドリンアンサンブル」の皆さんによる演奏会を催していきました。マンドリンとギターの音色がとってもイイんですよね〜これが。わーい(嬉しい顔)公演を終えた事もあって、とても心地よい一時でした。るんるん


P1010060.jpg

P1010071.jpg


演奏会も終わり、ご利用者の皆様にプレゼントとして用意したメンバー直筆のメッセージカードを役者・スタッフで配りました。プレゼント最後にもう一度観客の皆さんに深くお礼をして全てのプログラムが終了しました。



そう、全て終わったのです。



最後に反省会の場を持ちました。みんなこの数ヶ月を振り返って、本当に楽しかったし、充実してたと口を揃えて言って頂きました。みんな満ち足りた表情をしていて清々しかったですね☆


P1010084.jpg


夜は中区大手町にある「OHANA」と言うハワイアン系の居酒屋さんに場所を移しての打ち上げ!!


Sany0009.jpg


Sany0010.jpg


メンバーの一人がウクレレを弾いて、飲んで・歌っての大合唱!!


役者とか大変そうだったのに一番はしゃいでいました。るんるん彼らの体力はまだまだ有り余っているようでしたね・・・。あせあせ(飛び散る汗)


打ち上げも終わって、この演劇プロジェクト2009の幕が降りました。


お疲れ様っしたあああ!!(゜∀゜)


これで終わりと思うとこれまで練習で毎週のごとく顔を突き合わせていた分、寂しいものがありますね。


これからそれぞれの日常生活が再びやってくる・・・それこそ何事もなかったように・・・。


しかし、参加者の中では何かが違っている事でしょう。手(チョキ)演劇づくりと言う珍妙な営みを通して、得られたもの、培われたもの、発見したものがありますから。ひらめき



そして、それぞれ足取りは軽く家路に向かう。



いつか再会するその日を信じて・・・。揺れるハート
posted by kouzou at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 演劇プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
公演大成功おめでとうございます。
とても臨場感の伝わる記事で、楽しく読ませてもらいました。
来年の活躍も期待しています。
よいお年を。
Posted by シティボーイ at 2009年12月03日 23:04
しばらく見ないうちにメンバーが増えてる!
活動が拡大してる!

最近の記事になぜかコメント欄がないのでこちらからお邪魔しました。
Posted by シティボーイ at 2011年07月07日 00:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134092233
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック