2017年07月09日

縁が和稽古場日誌「最強のタッグ」

暑かったり、雨が土砂降りだったり、先日は遂にiPhoneの画面割ってしまったり、すったもんだの7月(笑)


「縁が和」稽古は順調に進んでおります!
こんな愉しくていいの?ってくらい、毎回笑いが絶えない現場です。( ´థ౪థ)ウヒッ


それもこれも皆様が、全力で立ち向かって下さるお蔭なんでしょうねー!


今回は、普段お忙しくてなかなか共演できないような方々が集まって下さってまさに夢の競演です!

こんな初タッグも!

7F9FF5EA-29A7-4395-B6EC-E6AB68BF5FB8.jpg


さてはてこの最強コンビが何を繰り出してくるのか?!一体何のシーンなのかぁ?!!


気になる方は、是非とも劇場へGo!!


ーーーーー(以下、公演案内)ーーーーーーー

演劇ボランティアサークルLOAG  2017年公演
「わが縁が和   秋晴れなり」 
作/演出 坂田 幸三

◎日時   2017年10月1日(日) 
@13時30分〜  A16時30分〜

※ 開場は開演30分前、チケット受付開始は
開演1時間前です

◎場所   
広島市男女共同参画推進センター(ゆいぽーと)  5階   研修室
082-248-3320 (月曜 ・ 祝日休館)
広島市中区大手町 5 丁目 6 番 9 号 TEL : 082-248-3320

◎上演時間 約70分 (途中休憩なし)

◎チケット 当日 ・ 前売り 1,000円
 (消費税込 ・ 全席自由 ※未就学児入場不可)

◎チケット申込 ・ 問い合わせ : 
お電話: 090-5917-4878 (代表:坂田) 
E-mail : circleloag@gmail.com

[Web受付  予約フォーム]

◎ストーリー

頑固じいちゃんの太郎と孫の龍之介は顔を合わせりゃケンカばかり。
祖母を拝みに来たその日も相も変わらずの険悪ムード。

そんな中やって来た家事手伝いの若井美空。
なんとその姿は、亡き祖母と瓜二つ!!

仰天の二人に、あの懐かしい日々がよみがえる...
それは、若かりし日のときめきと祖母との思い出。

「ワシがもっと若ければのう...」

そんな年寄りの切なる願いは、思いもかけない騒動になっていく!?

「若さ」とは、「老い」とは何か?

を問いかける、縁側で巻き起こるハートフルコメディ!!

◎出演
井上素行、岡本晃、坂田貴子(LOAG)、
坂本悦子、坂田幸三(LOAG)  
■Wキャスト
※@13時30分の回
Remi(ART MEDIA JAPAN)
※A16時30分の回
新宅由三枝(シアターユニット抹茶ウーロン)

スタッフ
小道具/やまなみ(Reading Notte)・
坂田貴子(LOAG)
衣裳/Remi(ART MEDIA JAPAN)・
坂田貴子(LOAG)
音響/山嵜崇彰 ( 劇団 B-LUCKS♪) 
ししど(演者Unit炊込飯)
吉田 哲(LOAG) 

主催: 演劇ボランティア・サークルLOAG
後援: 広島市男女共同参画推進センター(ゆいぽーと)

【What is LOAG ?!】
「演劇を通して、地域社会に貢献し、つながりを築いていく」
をモットーに、老人ホームでの訪問公演や子ども演劇などを
中心に広島市内で活動している劇団。

2007 年以降、毎年継続して老人ホームでの公演「演劇プロジェクト」を実施。今年で11年目の公演で、毎年劇団オリジナルの脚本を上演し続けている。

子ども演劇指導では、大芝学区子ども会の演劇指導を毎年担当。
これまで、西区子ども会文化祭にて4度最優秀賞を獲得。

近年では、市内のみならず市外からの依頼にも積極的に応じて活動を拡げている。

LOAG公式 Web サイト

○ホームページ

○「LOAG のブログじゃけん!」( ブログ )

沢山の方の目に触れ、楽しんで頂くと共に、
私たちの活動が広く知られる機会になればと思っております。

宜しく御願い致しますm(_ _)m

posted by kouzou at 06:39| 演劇プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする